THE JARMAN FRIENDLY SHOE GENUINE SEAL SKIN 1930s 1940s Dead Stock
hot
5fdda024f0b1080ac06d9c8f 5fdda024f0b1080ac06d9c8f 5fdda024f0b1080ac06d9c8f 5fdda024f0b1080ac06d9c8f 5fdda024f0b1080ac06d9c8f 5fdda024f0b1080ac06d9c8f 5fdda024f0b1080ac06d9c8f 5fdda024f0b1080ac06d9c8f 5fdda024f0b1080ac06d9c8f 5fdda024f0b1080ac06d9c8f 5fdda024f0b1080ac06d9c8f 5fdda024f0b1080ac06d9c8f 5fdda024f0b1080ac06d9c8f

THE JARMAN FRIENDLY SHOE GENUINE SEAL SKIN 1930s 1940s Dead Stock

¥98,000 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

【Size】 表記 375 (7 1/2) ウィズ C 【詳細】 最大長28.3cm 最大幅9.8cm 【Color】 Black 【Note】 1924年創業のJarman Shoe Coが1930年に社名を変更したのがGeneral Shoe Co。 アメリカの歴史ある老舗シューメーカーです。 今回紹介するThe Jarman Friendly Shoeは、General Shoe Coが持っていたブランドでライニングの仕様やインソールのブランドロゴから1935年〜1940年初頭に生産されたペアと推測します。 フルブローグの6アイレット。 そしてアッパーは大変希少なSeal Skin(オットセイ)を使用したペアになります。 しかも状態はDead Stock。 今から80年以上前に生産されたペアがこの状態で残っている事は歴史的にも貴重かと思います。 サイズは375(7 1/2 C)で普段ケンムーアの81/2Dから9Cを履く私が履いてギリギリ履けるといった感じです。 今後絶対に入荷しないペアなので、コレクションとして持っておいてもいいですし、贅沢にも履き下ろして育てていくのもいいかと思います。 【Condition】 Dead Stock 両足羽根の付け根に2mm程度の裂けが見られます。