1960s Florsheim Imperial 93618 The SUMMIT
new
5e85dc7ce20b04140b1996c5 5e85dc7ce20b04140b1996c5 5e85dc7ce20b04140b1996c5 5e85dc7ce20b04140b1996c5 5e85dc7ce20b04140b1996c5 5e85dc7ce20b04140b1996c5 5e85dc7ce20b04140b1996c5 5e85dc7ce20b04140b1996c5 5e85dc7ce20b04140b1996c5 5e85dc7ce20b04140b1996c5 5e85dc7ce20b04140b1996c5 5e85dc7ce20b04140b1996c5

1960s Florsheim Imperial 93618 The SUMMIT

残り1点

¥29,800 税込

送料についてはこちら

Florsheim Imperial 93618 The Summit 【Size】 表記 8 1/2 ウィズ E 【詳細】 最大長30cm 最大幅10cm 【color】 Brown 【Note】 1892年アメリカのイリノイ州にて創業。 アメリカの老舗シューメーカーFlorsheim。 今回紹介するペアは1960年代に生産されたペアと推測します。 プレーントゥに3アイレット。 特徴的なサイドのモカ縫いのハンドステッチ。 カラーはPerfect Brown。 製法はグッドイヤーウェルト製法。 ソールの腹の部分にかなり薄くなっていますが、Florsheim Imperialと確認できるので張り替えではなくオリジナルの仕様だと思います。 マッケイかとも思ったのですが、靴底にステッチが見られないので、グッドイヤーウェルトと判断しました。 品番93618 The SUMMITは僕が調べて知っている限り、セメント製法だと思うのですが、このペアはグッドイヤーウェルト製法で、トップリフトは穴あきです。 同じ品番、全く同じディテールでThe Falconと言うペアも存在するみたいです。 ここからは私個人の推測ですが、もしかすると、セメント製法とグッドイヤーウェルト製法で名前を変えていたのかもしれません。 どちらにせよ、インペリアル ラインでこのディテールのペアはかなり珍しいと思います。 ディテールだけではなくクオリティーもかなり高く、特に革質がよく、非常にキメが細かく肉厚な革を使用しています。 目立つダメージや汚れもなくソールもトップリフトもまだしっかりしているので、これからも十分履いていただけます。 【Condition】 使用感の少ない美品。